MEBUKIの使い方~英語で好きなことをプレゼンしてみよう~

オンライン家庭教師MEBUKI ZOOMを使ったオンライン家庭教師

こんにちは!心の木を育てるオンライン家庭教師MEBUKIです。
2020年3月に立ち上げて以来、MEBUKIでは子どもたちの「こうしたい」「これをやりたい」の想いと共に一緒に歩んできました。MEBUKIの使い方は様々。今後、MEBUKIの活用事例を少しずつご紹介していきたいと思います。

好きなことを英語で表現!

オンライン家庭教師MEBUKI ZOOMを使ったオンライン家庭教師

料理好きの小学6年生の女の子は、自分のレシピをパワーポイントにまとめ、それを先生に翻訳してもらいながらプレゼンの練習をし、最後に録音することを目標に進めています。1回30分の授業ですが、繰り返し続けていくことで着実に英語のリズムが定着してきていることを感じます。

先生は、オーストラリア在住のさおり先生。オーストラリアの様子も聞きながら、日本との違いに気付くきっかけにもなっています。

パワーポイントのまとめ方や見せ方も自分で工夫しながら作っていくので、パソコンの練習にもつながります。

言葉の練習は慣れが大切。教科書や問題集を練習していくことも良いですが、自分が興味のあることで深めていった方が入り方はやっぱり違います。

英語を通して、自分の「好き」をもっと深めてみませんか?
こんなことはどうかな?ということがありましたら、いつでもお気軽にお問合せください。

<関連記事>

自分の人生を生きていくために必要な「好きの力」を伸ばすためにできること

オンライン家庭教師MEBUKIについて

お問い合わせ

オンライン家庭教師
MEBUKI